ヴァリエーションが好きやねん vol.2

横山岳 22.5.22

yokoyama1.jpg

新緑が美しい季節である。
雪に閉ざされていたブナの木の新緑は格別である。

初めてアクオスの液晶テレビで新緑の画面に接した時の感動以上のものが
今回の横山岳にあった。



今の時期の横山岳は、お花目当ての登山者で賑わう。
駐車場にはそれなりの車がすでに埋まっていた。

下山後の林道歩きのことを考え、一台の車を夜這いの水近くにデポ。
デポしに行った車を待って、9時10分レディゴー。

yokoyama2.jpg

白谷本流に沿って歩を進めるが、
目に入るのは鮮やかなほどの草木の緑の世界。

yokoyama3.jpg

高度500に沿って走る林道に出る手前で
登山道を整備する地元の人たちと遭遇。

yokoyama4.jpg

白谷本流ルートは、五銚子の滝から先は荒れているので別のルートを勧められた。
はたしてどうしよう。
とりあえず、五銚子の滝まで行ってみようと。
進むのが無理なら引き返せば済むだけのこと。
Let's it be!

yokoyama6.jpg

五銚子の滝と思ったが、見栄えのいい経の滝。

yokoyama7.jpg

渡渉を何度も繰り返し、高度を稼ぐ。

yokoyama8.jpg

今冬の雪の多さを物語る雪渓。

yokoyama9.jpg

yokoyama10.jpg

五銚子の滝と対面。
ここまで困難なところはなかったので、この先もなんとか行けそう。

yokoyama11.jpg

谷道から尾根道へ。
傾斜が一気にきつくなり、トラロープの出番が多くなった。

yokoyama12.jpg

朽ちた道標が出てくるが
足取りはすでに這う這うの体状態。
あと100m、めっちゃきついー!!!

yokoyama13.jpg

ピーク12時ジャスト。
後続は遅れているので先に昼食を胃袋へ。

昼食を終えたあと、恒例のメモリーショット。

yokoyama14.jpg
なためさん、YASSAN、みいこさん、キッシャン、tetsuさん、小生

下山は東尾根から東峰。
高度900から南に走る尾根伝いを下り、車をデポしている夜這いの水へ。

2週間前の竜ヶ岳に続き、今回も晴天で青空が広がっている。

yokoyama15.jpg

東尾根を歩くのは初めてだが、ブナの新緑のシャワーが格別。
冒頭にも書いたが液晶の新緑の画面以上!!!

yokoyama16.jpg

14時30分、車をデポしている夜這いの滝前。

yokoyama17.jpg

2013年の1月、雪に埋まった東尾根を歩きたく計画したが
東尾根に乗ったところで、吹雪の洗礼を浴び、撤退したことがあった。
季節は違うが、逆回りでその宿題を解決。チャンチャン!


テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2022/05/25(水) 23:48:37|
  2. 最近行った山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<初沢は白子谷へ 22.6.4 | ホーム | 竜ヶ岳 羊の群れを見に行ったけれど・・・ 22.5.7>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://udrfine.fc2.net/tb.php/301-37e1e946
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)